セキュリティに関する取り組み:


機密情報を暗号化して保管

個人情報などの機密性の高い情報を暗号化して保管。悪意のある第三者が盗み見ようとしても、解読できないようになっております。


二段階認証を設定可能

二段階認証を任意で設定することができます。人為的なミスによりパスワードが漏洩したとしても、本人しか知り得ない情報で追加認証が可能です。


常に暗号化された通信

triplaとの通信は常にSSL/TLSによって暗号化されており、悪意のある第三者によるデータの改ざんやなりすまし、通信内容の漏洩を防ぎます。


プライバシーマーク

プライバシーマークを取得しています。情報の機密性・完全性・可用性の維持、改善に日々取り組んでいます。


接続元 IP アドレス制限

tripla管理画面へ接続するIPアドレスを制限することができます。

© 2019 tripla K.K. All Rights Reserved